【香港】香港ディズニーランド直営ホテル紹介&宿泊体験レポート

Disney

こんにちは!のんたです。

今回は香港ディズニーランドの直営ホテルについて解説します!

よろしければ最後までご覧ください。

ディズニー直営ホテル

香港ディズニーには直営のホテルが3つあります。

香港ディズニーランドホテル
エクスプローラーズロッジ
ハリウッドホテル

直営ホテルのメリット

  • アトラクション優先入場パスがもらえる(宿泊分)
  • ホテルレクリエーション・アクティビティ
  • ディズニーランドまでの送迎バス
  • お土産のホテル配送サービス
  • ホテル内のダイニング予約

たくさん便利な事があるので直営ホテルに泊まることをお勧めします!

アトラクション優先入場パス

香港ディズニーランドは東京ディズニーリゾートと比べかなりアトラクションの待ち時間は少ないです。

しかし、営業時間が東京に比べて短いため待ち時間が60分以上~となってくると遊ぶ時間がかなり少なくなります。

アトラクション優先入場パスは人気アトラクションをメインに乗れるので効率的に楽しめます!

ホテルレクリエーション・アクティビティ

各ホテル内でキャラクターとのフリーグリーティングなどのアクティビティが毎日行われているのでとても楽しいです!

時間等はチェックイン時にもらうTodayのような冊子に書いてあるので確認をしましょう!

送迎バス

各ホテルーディズニーランドを回っているバスも無料で使えます!
約10分~15分間隔で運転をしている為待ち時間もないのでストレスは感じませんでした。
早朝~深夜まで長い時間運行していたのでディズニーランドを遊んだら香港市内を満喫してホテルへ帰るときもとても便利でした!

開園・閉園前後は直通でホテルへ帰ることができるので混雑もなくよかったです。

お土産のホテル配送サービス

身近な東京ディズニーランドよりもお土産の量は確実に多いですよね!笑

友達や家族へのお土産は缶のお土産率が高くなるのでとても重くなりがちです。
お会計時にホテルへ配送をしてくださいとお願いをすると無料で届けてくれるサービスがあります。

とても便利ですよね!

日本語でも通じたので大丈夫でした。
部屋番号や電話番号などを書いてホテルのキーカードを見せたら完了です。
お土産を配送する時は袋がない場合、購入しなければいけないので注意です!

香港ディズニーランドの袋は大きさの大小関係なく1枚1HKDです。
日本円にすると14.5円(2019年2月現在)ほどですし絵柄もとてもかわいいのでお勧めです!

ホテル内ダイニング予約

一番のメリットといっても過言ではないのではないでしょうか。
宿泊するホテル内に入っているレストランの予約をすることができます!

ハリウッドホテルに泊まる方はシェフミッキー
ランドホテルに泊まる方はクリスタルロータスなど

と決まっているのでそこは注意が必要です!

宿泊の1か月前になると別の直営ホテルのレストランを予約することができます。

直営ホテル

1泊の宿泊費やホテル内のレストランをご紹介します!

香港ディズニーランドホテル

南シナ海沿岸に位置する豪華なビクトリア様式のホテルとなっています。
3つの直営ホテルの中で一番価格が高いホテルです。

1泊1部屋2,210HKD(約32,000円)~となります。東京ディズニーランドホテルと同じランクのホテルと思っていただければイメージしやすいかと思います。

客室
  • スタンダード・ルーム
  • デラックス・ルーム
  • シービュー・ルーム
  • シービュー・ルーム(バルコニー付)
  • マジックキングダムクラブ

マジックキングダムクラブは、このホテルのみとなっており、フロントデスクでのチェックイン・アウトやラウンジ利用、キャラクターパジャマグリーティングなど豪華な内容となっています!

一度はキングダムクラブランクのホテルに泊まってみたいです・・・!

レストラン
  • クリスタルロータス・・・ディズニー飲茶・中国料理
  • エンチャテッド・ガーデン・レストラン・・・キャラクターダイニング
  • ウォルト・カフェ
  • シーブリーズ・バー

など有名なレストランがあります!

私たちはクリスタルロータスでお昼を食べました。泊まったホテルは違うので1か月前の予約で希望通りの時間で取ることができました。

ディズニー・エクスプローラーズロッジ

アジア・オセアニア・南米・アフリカの4種類のテーマに沿った客室があるエキゾチックなホテルです。
五大陸の国際的なお料理がたくさんあったり、自然豊かで落ち着いた雰囲気です。

客室は、マジックキングダムクラブ以外ディズニランドホテルと同じになります。
1泊1部屋2,040HKD(約29,500円)~となります。

どのテーマのお部屋になるのかのドキドキワクワクはこのホテルならではですね!
ホテル内や客室もウッド調のブラウンをたくさん使っているのでとても落ち着きます。

レストラン
  • ドラゴン・ウィド・・・古代中国料理・キャラクターダイニング
  • チャート・ルーム・カフェ・・・ディズニーモチーフケーキ・軽食
  • ワールド・オブ・カラー・レストラン

チャート・ルーム・カフェでは、ディズニーのキャラクターをイメージしたケーキがたくさんあります!
お味ですが、見た目とは裏腹であまりおいしくはありませんでした・・・

東京ディズニーリゾートのイメージで食べてしまうとがっかり感は否めないのですが、インスタ映えにはもってこいなので割り切って食べられる方はおすすめします。笑

ディズニー・ハリウッド・ホテル

ハリウッド映画の歴史と栄光をテーマにしたアールデコ様式とディズニーマジックを取り入れた華やかな雰囲気のホテルです。
ディズニーホテルで一番お手頃価格なホテルです。
1泊1部屋1,785HKD(約26,000円)~となってます。

東京ディズニーのアンバサダーホテルに似ていました!
私たちはこちらのホテルに3泊しました。

客室はエクスプローラーズロッジと同じ種類です。
アメニティですが、比較的全てそろっていたので不便はなかったです。
女性の方はシャンプーとトリートメント、スキンケアは用意して行ったほうがいいと思いました。

このホテルだけなのかわかりませんがパジャマの用意がなかったので持って行くと困らないです!

ドライヤーは風量が弱いので乾かすときは大変でした(笑)

レストラン
  • シェフ・ミッキー・・・キャラクターダイニング
  • ハリウッド&ダイン・・・軽食
  • スタジオ・ラウンジ

香港でもシェフ・ミッキーは有名ですよね!朝ごはんでシェフ・ミッキーを利用しました。

ブッフェ形式なので種類もたくさんあってどれもおいしかったです。
オムレツを目の前で作ってもらい、出来立てを食べるのが贅沢でした!シェフミッキーは東京と違い、カードを持って行き並んでグリーティングをする形式でした。

日本と決定的に違うのはミッキーに対する反応です。みなさん朝食に夢中でミッキーを見てテンション上がっているのは日本人がとても多かったように思います。笑

まとめ

各ホテル魅力的なレストランがたくさんあり、ホテルの外装・内装とも全く違う雰囲気のホテルになっているので無料バスを使ってホテル散策をしてみるのもおすすめです♪

以上、香港ディズニーホテルについてでした。

次回は、

★ホテルの予約方法

複数のホテルサイトを比較して決めたおススメサイト教えます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回もお楽しみに!

コメント